読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンプラスチック㈱のブログ

帯電防止・導電・防錆などの機能性ポリエチレンのことなら

こんにちは、サンプラスチック㈱ 吉成です。

今回は静電気についてです。

静電気とは、地球上に何らかの物質が存在する限り発生すると言われています。

静電気は固体に限らず、液体、気体でも発するとされています。
雷も静電気のもたらす大きなエネルギーとされています。

物質は原子と原子の組合せのものですが、その原子には-極の電子と
+極の陽子で構成された原子核が含まれます。
通常は-極の電子と+極の陽子の数が同じ状態で、
電気的に中和の状態で安定しています。

物質の移動により電気的中和状態に崩れが起きたときに静電気が発生します。


発生要因には、接触帯電、摩擦帯電、剥離帯電、誘導帯電などがあります。


静電気は乾燥期に多く発生しますが、乾燥時は電気の通しやすい空気中の水分が
減りますので電気移動がしにくく、物に対する帯電量が大きくなる為、静電気が
おきやすい状況になります。

f:id:Sunplastic:20170421161947j:plain


静電気は私たちが人間が日常生活をしていく上で影響は大きく、
特に電化製品やパソコンなどの精密機械等、電気製品への障害が多く聞かれます、
また、人体への影響もあるとされてます。

人体にも電気は帯電します、チクっと感じる程度で1.0kV、冬場の腕全体が痛いと感じる場合で5.0kV程度の電撃電位があります。

静電気が人体に与える影響は少なくないそうです、冬場の乾燥期に風邪をひきやすいや、体調不良に陥りやすいのはは寒さだけではなくひょっとすると静電気の影響かもしれません。(※私の個人的な見解です。)

物、人に影響のある静電気、目には見えないものですが、人間がの生活上では
身近なものでありながら、大きな影響をもつ自然界の力です。


サンプラスチック㈱は、静電気から物を守る
そんなお客様の要望に包装資材から応える会社です。